「―日本・中国・韓国― 陶磁の名品、ここに集う」展@愛知県陶磁美

西友無印良品へ。殆ど人がいなかったです。MUJIって場所によって華やかさが違いますね。タオル、バスタオルなどをまとめ買い、合計13,400円ほど。
その後、讃岐製麺へ。入ってからにわか雨が降り出し、食べ終わったら止んでいました。

帰宅後、許可を得て愛知県陶磁美術館へ。

瀬戸市の山の中にあります。自宅から高速を使えば15分程度で行けることが判明。

―日本・中国・韓国― 陶磁の名品、ここに集う|開館35周年・新名称記念 特別企画展|愛知県陶磁美術館 公式サイト
コレクションでたどる愛知のやきもの —学芸員の眼と、想い—|テーマ展示|愛知県陶磁美術館 公式サイト
こんなこと書くとあれですが、現代陶芸がなかなか印象的でした。
帰りは下道で。長久手市の杁ケ池のあたり、すごく開けていて、外国車のディーラーとかもたくさんあり驚きました。アメリカのおしゃれな通りにいるような錯覚にとらわれました。
帰りにメゾン・ド・ボナールでパンを購入(690円+駐車料金 100円。無料駐車場が少し離れたところにありました・・)。このお店は、スーパーに入っているパン屋さんのチェーン店だと嫁が言うのですが、どうでしょうか。杁ケ池のパン屋さんに行こうとしたら、スマートフォンの電池が切れてしまったので、こちらで購入。