ベルリン(1日目)

5時半に起きて、セントレアに向かう。朝は少し肌寒くなりました。

成田空港で乗り換え。名古屋から成田はエコノミーでも良い席(プレミアムエコノミーっていうんですね)だったみたいで広かったです。空港内の千葉銀行で、円からユーロに両替。どのくらい両替したら良いのか見当もつきませんでしたが、いちおう30,000円分してみました。加湿ぬれマスクを購入。成田からはいつも通りの、殆ど足ものばせないエコノミー席でした。唯一の救いは3列のうち真ん中の席が空いていたことです。

JALのフランクフルト直行便(JL407便)です。チキンカレーと豚角煮丼の二択で、チキンを注文した後で、角煮の方が良かったのかなとしつこく考える40代です。裏を返せば、考える時間があるという事ですが。ドレッシングはともかく、他のお料理も美味しかった気がします。JALで良かった。


牛丼も出るんですね。Air吉野家と銘打ってます。ご飯と牛が二段重ねになっているので、丼にすると容器が深くて若干食べづらいです。しかし、飛行機で牛丼を食べられるなんてありがたいことですね(涙)。

機内では、iTunesでレンタルしておいた「ベルリン、天使の詩」を観てベルリンの予習を。結局、感想は、ピーター・フォークカッコいいなぁくらいのものです。

フランクフルト空港でJL7863便に乗り換えて、ベルリンのテーゲル空港へ。新時代のデザインであったような(既にあまり記憶がありません)。

20時にベルリンのテーゲル空港着。入国審査などを済ませて21時頃に空港からバスで市内へ向かうことに。自販機はあるが、切符の買い方が分からない・・通りがかりのお姉さんに声をかけてもらい、切符を買ってもらいました(後で分かったのですが、刻印が必要だったんですね・・知らないで乗っていました)。バスを途中で降りて歩いても行けそうだったのですが、方向音痴なのでなるべく街中を歩かないように、Alexnaderplatz経由で、地下鉄でNovotel Berlin Mitteへ、何とかたどり着きました。Expediaでキャンセルできない予約をして、4泊で60,052円。結構良いお値段ですね・・なるべく高くないところを選んだのですが。

部屋は広すぎるほどです。

ホテルの回りを散策してみたのですが、食事を摂れそうなところはなく、コンビニなどもなさそう・・仕方なくホテルの中のレストランで一人で食事しました。サンドイッチ、大きいです。

お約束のビール。生ビールなんでしょうね、薄かったです。合計16.7ユーロでした。